そのくらいの投資と心構えがあったので、今の自分があると言っても過言ではないです。
兎にも角にも、肌にあった洗顔を見つけるのが第一歩です。
経験則になりますが、ニキビケアと書いてあるものこそ効果があったように思います。
あとはチューブタイプのもの、スクラブタイプのものは避けて、泡洗顔を使うことをおすすめします。
ゴシゴシと洗う感覚から、泡で洗う感覚に慣れていくことが大事です。
はじめは本当にこれで顔洗ったと言えるのかくらいに思えるかもしれませんが、2週間から1ヶ月くらいで全然結果が変わります。
実は友達の家に泊まりに行って偶然使わせてもらった「薬用ニキビ石鹸ノンエー」を今も使用しています。
友達がどんなものを使っているか聞くのがやや気恥ずかしかったのですが、勇気を出して聞いてみるのもよいと思います。
何より重きを置きたいのが、毎日洗顔するということです。
「継続は力なり」。このことばがニキビ対策以上に感じられたときはありません。
なりたい自分に近づくことは何も恥ずかしいことではないと思っています。
今、ニキビで悩んでいる人もまずは根気強く、できることからはじめてほしいです。